木造の解体

kaitai_02

道路幅の狭さ&住宅密集地での作業が多い木造の解体

家屋などの木造解体工法には、手壊し解体・機械分別解体・手壊し併用機械解体などの手法があります。 道路幅の狭さと住宅密集地での作業が多いため、周辺住宅地への細かい配慮や隣家への損傷などを充分に考慮した木造解体作業を行います。 ただ壊すだけではなく、工事開始前、工事完了後の近所挨拶まわりは当然ですが、ゴミの片付けも丁寧に行います。

木造解体 施工実績

木造解体の施工実績です。

ただいま準備中です。