鉄骨造(S造)解体

kaitai_03

アスベスト被覆されている建物も多い鉄筋造りの解体

鉄骨造(S造)解体に伴っては、やはり耐火被覆の有無の確認が大切になってきます。 特に70年代に建てられた建物の中には石綿含油産業廃棄物のアスベストにて被覆がされている場合もあり、その場合は事前に検査機関にて調査し、石綿含有の有無を検査したのち解体工事に取り掛かるので工期に余裕を持たせることが大事です。

鉄骨造り解体  施工実績

鉄骨造り解体の施工実績です。

ただいま準備中です。